30代美容系会社員の美容ブログ

日々のスキンケアや美容に関することを書いていきます♪

化粧水をつける時はコットンがいいの?

 

化粧水をつける時は手でつける派ですか?コットン派ですか?

 

 どちらが良いのか迷いますよね😂

色々言われていますが、結局はどちらでも良いと言われてますよね。

私は化粧水や自分のお肌の状態で変えています💡

(とろみがある化粧水を使う時、コットンの生地が肌に影響あるくらい敏感な時は手を使用)

 

ですが、どちらも試してきて結果的にコットンを使っている時の方が肌のキメが整い全体的に調子が良いと感じるので、使用した時に実感することをお伝えしていきます。

f:id:wks01:20210423235119j:plain

 

【コットンを使う時に実感すること】

・保湿アップで透明感、ハリ感アップ

・メイクノリが良く、崩れにくい

・肌の赤み、肌荒れが落ち着く

 

コットンを使用した肌の方が、肌に水分が均一に行きわたり1.5倍水分量が高くなるたいうデータも出ているので、保湿力がアップするのは間違いないです。

コットンの摩擦が刺激になるくらい敏感肌という方以外はコットンを使う方がメリットがあると思います😆(化粧水の減りは早いのでコスパは悪くなりますが)

 

化粧水が少なく乾いた部分があると摩擦が起こりやすく刺激になるので、こんな感じで持ち、肌につける部分は化粧水でヒタヒタにします。

f:id:wks01:20210424124415j:plain

 

更に何となく肌の調子が悪いなと思った日は、コットンパックをすることでしっかり水分を与えて整えてあげます。

化粧水をたっぷり含ませて1枚を3枚に割いて貼りつけ🔻

 

f:id:wks01:20210423235309j:plainf:id:wks01:20210423235357j:plain

そうするとよりふっくらして、透明度もアップ

これからの暖かい時期は化粧水を冷蔵庫に入れて冷やしておいてもより毛穴が引き締まります😆

 

普段コットン使わない方や、最近使ってないなという方は是非使ってみて肌調子を比べてみてはいかがでしょうか😆